カナダつれづれ

カナダ在住約40年の筆者がつづる生活情報
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR










MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
トピックス:メルラストマン広場「ヒスパニック祭り」9月1日〜4日

トロントで楽しめる中南米カルチャー

 

今年で36回目を迎えた「ヒスパニック祭り」が9月1日から9月4日(レイバーデー)まで4日間、トロント市ノースヨークのメルラストマン広場で開催されています。中南米出身の人たちをはじめ多くの市民が参加し、まさにトロントのマルチカルチャリズム(多様文化主義)を感じさせてくれています。

 

2日(土)の夕方、数年ぶりに「ヒスパニック祭り」に出かけてみました。会場は主に中南米の人たちが大勢集まっていて、フードコートはメキシカン料理、コロンビア料理をはじめラテンの香りが漂って食欲をそそります。

 

 

▲メキシコの民族ダンス                  ▲マリアッチの音楽に合わせて男性のダンスグループ

 

 

▲エスメラルダ・エンリケさん(中央)のフラメンコダンスグループ ▲ベネズエラの民族ダンスグループ。子供たちも登場

 

野外ステージの舞台ではマリアッチ、中南米各国の民族音楽&ダンスが披露されました。午後7時からは特別出演として、トロントでフラメンコスクールを主宰している Esmeralda Enrique(エスメラルダ・エンリケ)さんがスクールのメンバーたちとフラメンコを踊り、観客の拍手喝采をあびました。(3日の午後7時からも出演します)

 

また、広場には各国の工芸品ブースが並び、中南米の文化を総合的に紹介しています。この祭りに参加して、改めてトロントにはヒスパニック系の人たちが多いこと、決してハッピーな祖国ばかりでない事情にもかかわらず伝統文化をつないで行こうとする努力に感銘を受けました。(入場無料。地下鉄ノースヨークセンター駅下車)

 

www.hispanicfiesta.com

 

(9月2日、ノンちゃん)

 

 

 

 

 

トピックス | 22:51 | - | - |
スポンサーサイト
- | 22:51 | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.