カナダつれづれ

カナダ在住約40年の筆者がつづる生活情報
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
コミュニティーニュース:オンタリオ州日本語弁論大会

新しく「新企会・相模原市賞」が設立されました

 

 

▲「新企会・相模原市賞」趣意書の調印を終えて、(右から)服部江理子新企会会長、

    矢吹ソウ典子オンタリオ州日本語弁論大会実行委員会委員、梅沢道雄相模原市副市長

 

毎年春、盛況裏に開催されているオンタリオ州日本語弁論大会(OJSC)に、新企会とトロントとの友好姉妹都市になっている相模原市(神奈川県)が「新企会・相模原市賞」を設立する運びとなり、その趣意書の調印式が、10月30日、新企会元会長の松本ジェームス氏宅で行われました。

 

▲祝辞を述べる伊藤恭子トロント総領事(右端)、(左へ)松本ジェームス氏、

 服部江理子氏、矢吹ソウ典子氏、梅沢道雄氏

 

この賞は、相模原市友好都市親善交流アドバイザーである松本ジェームス氏、瀬戸山チャコ両氏の発案で実現したものです。当日は相模原市から梅沢道雄副市長ら6名が来訪しました。

 

▲「新企会・相模原市賞」を発案した松本ジェームス氏(左)と瀬戸山チャコ氏(中央)

 

調印式では、伊藤恭子(いとう・たかこ)トロント総領事が「今後、この賞を受賞した若者たちが日加両国の懸け橋となることを期待します」と祝辞を述べました。

新企会の服部江理子会長の挨拶に続いて、オンタリオ州日本語弁論大会実行委員会の矢吹ソウ典子氏による同大会に関するプレゼンテーションが行われました。

 

11月7日)

スポンサーサイト
- | 01:13 | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.